> 2015年ニュース>2015年5月1日のニュース
  | | 2015年ニュース | 2014年ニュース | 2013年ニュース | 2012年ニュース | 2011年ニュース | 2010年ニュース | 2009年ニュース | 2008年ニュース | 2007年ニュース | 2006年ニュース | 2005年ニュース | 2004年ニュース | 2003年ニュース | 2002年ニュース |
  愛知・名古屋 戦争に関する資料館 運営サポートボランティア募集

戦後70年節目の年となる今年。戦争の体験を次代に引き継ぎ、戦争の残した教訓や平和の大切さを学び、平和を希求する豊かな心を育むことを目的として、「愛知・名古屋 戦争に関する資料館」が愛知県庁大津橋分室1階に7月11日(土)より開館いたします。
来館者への案内や展示物の看視、展示替えの補助、展示用パネル等の作成補助など、運営をサポートしていただくボランティアを募集いたします。

展示予定の収蔵資料(軍服、 愛知県庁大津橋分室 展示予定の収蔵資料(軍服、空襲で曲がった瓶、もんぺ、防空頭巾)

1.期間
平成27年7月10日(金)〜平成28年3月31日(木)

●休館日:毎週月曜日・火曜日(月曜日・火曜日が祝日の場合は直後の平日)、年末年始(平成27年12月28日〜平成28年1月5日)
 ※ただし7・8月は休館日なし
●平成28年4月以降の活動については、年度終了時に意向等を確認し  決定(1年更新)

2.時間
9:45〜16:15
(11:00〜14:00の間で1時間休憩)
※資料館の開館時間は、10:00〜16:00です。

3.場所
愛知県庁大津橋分室1階
(名古屋市中区丸の内三丁目4番13号)
※地下鉄「市役所駅」下車徒歩5分、または「久屋大通駅」下車徒歩10分。

4.内容
●来館者への案内・誘導
●展示室の看視
●展示替え等の補助
●展示用キャプション・展示パネル・配布資料等の作成補助
●団体来館者への展示物の案内説明
●その他資料館スタッフの事務等のサポート など

5.運営主体
戦争に関する資料館運営協議会
(愛知県・名古屋市が共同で設置・運営)

6.活動人数
原則1日あたり1人
(別に資料館スタッフが常駐)

7.募集人数
20人程度
 
※毎月ローテーションを組んで活動日を決定

8.待遇
●ボランティア保険に加入(個人負担なし)
●交通費・昼食代補助として1日(回)あたり1,000円相当の記念品 (図書カードまたはマナカチャージ券を予定)を進呈

9.応募条件

●平成27年4月1日現在、満18歳以上の方
●年間を通して継続して月1〜2回以上の活動(平日・休日とも)に参加できる健康な方
●資料館の規則等を遵守し、スタッフと協調性をもって活動できる方
●平成27年6月下旬実施のボランティア研修会に参加できる方

10.申込方法

下記のバナーをクリックし、必要事項を入力のうえ、お申し込みください。
ボランティアの参加申込フォーム



●専用の応募用紙に必要事項を記入の上、事務局までお送りください。
※電話による申込受付はいたしません。

11.申込締切
●平成27年6月1日(月)
 ※郵送の場合は消印有効
※応募者多数の場合は、応募書類による選考等を行いますので、予めご了承ください。

12.応募後の流れ
●6月1日(月) 応募締切
●6月27日(土)または28日(日)ボランティア研修会
(両日とも14:00から2時間程度)
<内容>
 ○資料館について(資料館スタッフによる説明)
 ○ボランティア活動について(注意事項等)
 ○今後の運営ルールについての説明  など
●7月7日(火)または8日(水) 直前説明会(7日は14:00から、8日は18:30から2時間程度)
<内容>
 展示資料等に関する説明
●7月10日(金)開館式典・内覧会(活動開始)(12:30〜16:15)
●7月11日(土) 開館


ボランティア募集チラシ(PDFファイル)
ボランティア申込書(Microsoft WORDファイル)


【申込先・お問い合わせ】
特定非営利活動法人愛・地球博ボランティアセンター
愛知・名古屋 戦争に関する資料館 運営サポートボランティア係

〒460-0001
愛知県名古屋市中区三の丸1丁目7番2号 桜華会館南館1階
TEL:052-218-7350(問い合わせのみ)
FAX:052-228-8282
E-mail:vol@vol-expo2005.jp