> 団体概要>事業・活動の方針、視点
  | | 団体概要 | 目的・理念・社会的役割 | 事業の方針 | 事業の展開 | 事業実施のイメージ | 沿革 | 事業報告・事業計画・収支予算・決算 | 役員・職員 | 個人情報保護方針 | 会員募集・入会方法 | ボランティア基金 | 定款(PDF) | センターリーフレット(PDF) |
  事業・活動の方針、視点

事業・活動の方針、視点

○愛・地球博の理念の継承


◆エコや環境など持続可能な市民参加型社会づくりに向けての活動を行います。

◆愛・地球博記念公園やEXPOエコマネーセンターでの活動など、愛・地球博に関連する施設やイベントでの積極的なボランティア活動を継続していきます

◆今後の国際博覧会への参加・貢献に向けた活動を推進します。

○グローバルな視点

◆地球的規模の諸課題の背景や現状等を認識し、地域レベルで活動することを心がけます。

◆そのためにIAVE*などの国際的なボランティア・ネットワークと連携を取り、国内外を繋ぐ独自のネットワークを発展させ、交流活動を推進します。

◆国内外のボランティアの活動状況や事例を収集し、共有し合うことより、さらに豊かな活動へとつなげていきます。

IAVE:International Association for Volunteer Effortの略称。日本語では「ボランティア活動推進国際協議会」。1987年に国連経済社会理事会の諮問機関として正式に承認された国際的なボランティアネットワーク。2007年12月に第11回IAVEアジア太平洋地域ボランティア会議2007in愛知・名古屋を開催。

○あらゆる社会資源の掘り起しと活用

◆企業、行政、教育機関などとの連携・協力を図ります。

◆国内外のボランティア活動に関わるすべての情報は、データベース化し、新しいプログラム開発に役立てるとともに、公開・提供していきます。

◆メディアとの連携・協力を通し、ボランティア活動を地域に広げていくことを目指していきます。

○青少年へのアプローチ

◆将来のボランティア社会の担い手である青少年が参加できるプログラムを積極的に推進します。

○会員相互の協働

◆会員同士が理念実現に向けて協働していく重要なパートナーでありサポーターでもあります。

◆会員が熱く、元気になれるような、感動や楽しさに結びつく活動の機会を共に創り出していきます。

やろまいか!愛・地クリーンアップ!! IAVEアジア太平洋地域ボランティア会議
愛・地球博記念公園周辺道路での清掃活動
ユース世代のボランティア国際交流
上海万博ボランティアリーダー交流会 モリゾー・キッコロおもちゃ病院
上海万博を通じた日中ボランティア交流
会員グループによるボランティア活動
(モリゾー・キッコロおもちゃ病院)