> イベントボランティアマネジメント事業のご案内
  | |
  イベントボランティアマネジメント事業のご案内

イベントボランティアマネジメント事業のご案内

愛・地球博(愛知万博)で培ったボランティアの理念やノウハウを活かし、イベントでの市民のボランティア参加をお手伝いします。

2005年に開催された「愛・地球博(愛知万博)」では、約3万人の市民がボランティアに登録、延べ10万人が来場者への案内や ごみの分別案内などの活動をしました。
私たちは、イベントの参加者に「思い出」や「満足感」が残るようなボランティア活動を目指しております。そして、誰もが楽しく、かつ自らが責任を持ってボランティアに参加できるよう、 研修など様々な機会を通じてサポートさせていただいております。
また、ボランティアから「またこのような機会があれば参加したい!」という声が聞かれるような活動の場づくりを目指します。


【ボランティアマネジメントの基本的な流れ】
1.ボランティア参加計画づくり
2.ボランティア募集・受付
3.ボランティアの配置・情報提供・問い合わせ対応等の事務
4.研修
5.ボランティア活動の支援
6.活動の振り返り


●これらの過程での運営支援やアドバイスを業務として行っております。
※企画・運営者との役割分担や運営にかかる費用については、相談に応じます。
※ただし、イベントの内容等によっては、運営支援及びアドバイスをお断りさせていただく場合があります。


【これまでの主な実績】
◆愛・地球博ボランティア(2002年〜2005年)
●ボランティア募集計画(2003年)
●ボランティア募集(2004年1月〜3月)
●ボランティア研修(2004年6月〜11月)
※研修実施回数:301回、受講者総数:29,951人
●ボランティアリーダー研修(2004年6月〜2005年1月)
※研修実施回数:5回、延べ受講者数:2,378人
●ボランティア運営(2005年3月25日〜9月25日)
※参加者総数:30,083名、延べ参加人数:108,485人

◆愛・地球博終了後(2006年〜)
愛・地球博記念公園県民参加植樹祭(2006年)
モリコロパークウォークラリー(2007年)
第16回全国ボランティアフェスティバルあいち・なごや・名古屋ブロック(2007年)
第11回IAVEアジア太平洋地域ボランティア会議(2007年)
サラゴサ国際博覧会 市民参加パビリオンコミュニケーター(2008年)
エンジン01文化戦略会議オープンカレッジ inなごや(2008年)
あいちトリエンナーレプレイベント展(2009年)
2010年上海国際博覧会 日本人ボランティア(2010年)
あいちトリエンナーレ2010(2010年)
生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)(2010年)
アクティブシニア・フェア2009・2010(2009年・2010年)
NAGOYA UNDOUKAI(2008年度〜)
ゆめリンク愛知国体 開会式(2012年)
マラソンフェスティバルナゴヤ・愛知(2011年度〜)

※事業の一部に関わったもの、協力したものも含まれます。


◆詳しくは下記のパンフレットをご参照ください。

イベントボランティアマネジメント事業のご案内(PDFファイル:1.5MB) ※別ウインドウで開きます。

【イベントでのボランティアマネジメントに関する依頼・お問い合わせ】
特定非営利活動法人愛・地球博ボランティアセンター

〒460-0001
名古屋市中区三の丸一丁目7番2号 桜華会館南館1階
TEL:052-218-7350
FAX:052-228-8282
E-mail:info@vol-expo2005.jp